“商圏分析&顧客データ分析&販促提案”パッケージ |コンサルティング コンサルタント:船井総合研究所   

スクール経営サポート倶楽部"




□チラシの反響率が年々低下している
□特定のエリアや年齢層から反響が少ない
□どんな販促をしても中々反響がでない
□反響が出ないからスタッフのやる気が低い
□もうこのエリアでは生徒が集まらないのかしら?






1.【学童保育】約1600部の販促で外部反響を17件獲得
「悩み・課題」
 学童保育を立ち上げたばかりで、集客面で苦戦をしていた。特に「どこに」「どのような」販促を行ったらよいかが不明確で販促費・労力の最適が必要であった。

「行ったこと」
 商圏分析に加えて、顧客データ分析を行い、販促エリアと手法、またどのような商材で集客を行うかを明確にした。

「After」
 上記の分析を行った結果、時期的なものも含めイベント集客の実施を行うことに決定した。また、あまりマンパワーをかけられないので、特定の小学校への校門前配布と2棟のマンションへのポスティング、計1600部の販促を行い、新規外部生17名の集客に成功した。




S