学校、塾、スクール経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

 

スクール経営サポート倶楽部"

無料経営相談受付
メールマガジン














■ プロフィール ■






経営コンサルタント募集
学習塾・スクールに教材やシステム、販促物を販売されている企業様はこちら
学習塾・スクールに教材やシステム、販促物を販売されている企業様はこちら



取材・報道関係のお問合せ

教育・スクール業界NEWS&経営ノウハウ情報

  • ニュース
  • 月刊レポート
  • メルマガ記事
  • ブログ記事
    • 2017年04月25日更新
    • ・大学入試新テスト、民間英語テストは2回可能 文科省が検討案【産経新聞】
    • 大学入試センターに代わって実施される「大学入学希望者学力評価テスト」の英語試験について、文部科学省は、検定試験は2回まで受けられ、結果の良い方の成績を採用する案を検討していることが分かりました。
      英語試験は、英検など民間の検定試験を利用し、その成績を大学の2次試験の得点に加算したり、出願要件にしたりすることを見込んでおり、受験生が検定試験を受けるのは高校3年の4月から12月までの間としております。
      ただ当案については、文科省内外にて異論もあるため、6月に実施方針として結論を公表する予定とのことです。
      また、国語の記述式問題については、解答文字数が80~120字程度の問題を3問程度出す案が検討されているということです。
    • ・保育園や認定こども園、各地で設備・基準不足等の問題が発覚
    • 兵庫県姫路市の私立認定こども園が、定員を超過し園児を受け入れていた問題が発覚・認定を取り消されましたが、他の各地の認定こども園や保育園でも問題が起こっている模様です。
      宮崎県日向市の私立認定こども園「日向こども園」「日向南こども園」において、国の定める保育教諭数の配置基準より少ない人数で運営されていることが判明しました。県は園に対し、早急な改善を求めています。
      また、西東京市の保育園「武蔵野どろんこ保育園」においては、認可に必要な備品(子供の転落防止の柵など)を系列の他の保育園から一時的に借り、認可を得たのち戻していたことが判明しました。東京都は先月、保育園への立ち入り調査を行ったということです。
    • ・ジャストシステム、プログラミング教育についてアンケート調査 小学校プログラミング必修化を60%以上の母親が知らず
    • ジャストシステム株式会社は、年少クラスから小学生の子どもを持つ母親約1600人を対象としたアンケート調査「AIとSTEM教育に関する意識調査」の結果を発表しました。
      調査結果によりますと、2020年から小学校でプログラミングが必修化されることについて「知らなかった」と答えたのが60.6%に上り、「知っている」と答えた39.4%を大きく上回りました。
      また現在、プログラミング、ロボット、実験、サイエンス分野などの習い事に通わせているのは全体の3.6%であることが分かりました。プログラミング教室に通わせてから変わったこととして、「創造力が高まった」「勉強に意欲的になった」がそれぞれ47.5%、「自分に自信がついた」が45.8%の回答が得られたということです。ご参考ください。
    • 過去のニュース一覧>>

子ども向け教育業ビジネス新規参入セミナー2016

英会話スクール向け 英語教育改革対応法セミナー

船井総研における教育業界特化型の 戦略コンサルティングサービス



学校経営コンサルティング


スクール・学習塾向けクチコミ紹介事例パーフェクトマニュアル

2014年学習塾業績アップDVD

スクール・学習塾向けコンサルティング内容



スクールビジネスレポート抜粋版



塾経営TopLeadersマガジン



コンサルティング事例レポート



お客様の声





学習塾 即時業績アップするために必要なこと

販促手法を駆使して マーケティングできる社員に!

先生も経営者マインドを持たなければ勝者になれない!!



プライバシーマーク

Copyright © 2003-2017 Funai Consulting Incorporated All rights reserved.